【有料級】製図試験4回受けてやっとわかった攻略法【合格してほしいから教えます!】

こんにちは。いしいさん(@ishiisans)です。

令和2年度の一級建築士学科試験が終わりましたね。お疲れさまでした。あっという間でしたね。
次は、いよいよやってきました!製図試験です!

私は、製図試験4回目にしてやっと合格することができました。

つらすぎる思い出のせいか、
今でも年に3回は落ちる夢を見ます。
起きたとき現実なのか夢なのかわからなくなっています。(苦笑)

ちなみに
・1回目は、総合資格の短期講座を受講し、ランクⅡ。

・2回目は、絶対今回で決めたかったので総合資格の長期講座を受講しました。
しかし、ランクⅡ。

・3回目は、学校を日建学院に代えてここでも長期講座を受講しました。
しかし、これまたランクⅡ。
不合格通知を見た時、悔しいというよりも、また学科からやり直さなきゃいけないことが嫌で嫌でたまりませんでした。

そしてしばらく休み

・4回目は、学科からなのでまた総合資格に戻り、製図は短期講座を受講し、ランクⅠ。
やっとやっとの思いで合格することができました。

3回連続でランクⅡってなかなかいないと思います。(←今となってはある意味自慢話しです(笑))
低層タイプ、基準階タイプなどあらゆるパターンに対応できるようになっていたはずですが、
それでも受かりませんでした。

3回ともランクⅡなので大きな不適合は無いはずなのに・・・。
なぜ落ちたのかさっぱりわかりませんでした。

しかし、4回目でやっと合格できたときに
なぜ合格できたのか分かりました。

今回は、製図試験をこじらせている方がどうやったら合格できるのか。
私がお金と時間をかけて編み出した独自のノウハウを公開したいと思います。

 

いしいさん
こじらせているあなたに合格してほしいので公開します!少しでも参考になればうれしいです!

製図試験で求められていること

大きく分けて次の3つです。

①エスキス
②計画の要点
③作図

これらを計6時間30分以内に基準を満たすように仕上げれば必ず合格できます。

では、この3つについて詳しく解説していきます。

①エスキス

なんといってもエスキスが勝負の分かれ道です。
ここがまとまらないという方が多いはずです。私も同じでした。

1回目の試験は、低層タイプでした。
全くまとまらず、ぶっちゃけ誰が見てもダメでしょうというプランでした。
例えば、トイレの上に吹き抜け作ってしまったり、まさにやりたい放題(苦笑)

2回目の試験は、基準階タイプでした。
コア(EVと階段)の位置と大空間に苦戦し、最後には無理やり押し込み強引にまとめました。
使い勝手や動線を無視したハチャメチャプランでした。

3回目の試験は、低層タイプでした。
エスキスはそこそこできたと思いました。
しかし、面積上限を狙いすぎて、
エントランスホールが広すぎて用途不明な空間ができてしまいました。

これだけやらかして、ダメダメプランなのにランクⅡ。ある意味びっくりです。

4回目の試験は、基準階タイプでした。
ここでも3回目同様エントランスホールが広くなりすぎて、使いずらいプランになってしまいました。
しかし、なんとランクⅠ。

つまり何が言いたいのかというと
エスキスは、完璧を目指さなくていいということです。
8割くらいを目指しましょうってことです。

もっとざっくりいうと
・大きなミス(読み違い、室の欠落、法的なことなど)をしない。
・細かいところは割り切る

これを意識するだけでも少し気が楽になり、
深く悩まずに妥協してもいいから重大なミスをしないようにと
心がけることができます。

2つの資格学校に通いましたが、このようにはっきり言ってくれる先生はいませんでした。
というか、講義のカリキュラム上言えないのでしょうが・・・。

では、大きなミスをしないようにするにはどうしたらいいのか?

問題文を読むときにマーカーなどを引きながら読んでいますよね?
そのとき2色くらいで線引きしていませんか?

私も初めはそうでした。

しかし、少し工夫することで重要なところや、つながりがあるところが一目で分かるようになります。

その方法は
マーカーの色を「各部門ごと(メイン部門セカンド部門管理部門共用部門)」、「外部空間」、「重要事項」に分けて線引きします。

こうすることによって
各部門を色分けする理由は、ゾーニングを強く意識するようになります。

異なった部門がごちゃ混ぜになるようなエスキスにはなりにくくなります。

外部空間については、つながりのある室との関係を見落としにくくなります。
例えば、レストランと一体的に屋外テラスを設けるとあれば、レストランを紫屋外テラスを緑とすると、
は隣接しないといけないと色を見ただけで瞬時に判断できるようになります。

重要事項については、「以上、階指定、EVシャフトの面積は除くなど」
その2~3文字でエスキスがガラッと変わってしまうところを注意するためです。

この色を変えてマーキングするだけで、条件の可視化ができ、見落とし読み飛ばしを防ぐことができます。
これって意外にやっている方が少ないですが、とても有効だと思います。

ただデメリットを上げるのであれば、マーカーを持ち替えるのに時間がかかることです。

 

いしいさん
色で条件を可視化する。そうすると一目でつながりが分かる!

その他に工夫したこと

それでもエスキスがまとまらないことがあります。
「時間がない、どうしよう?どうしよう?」と考えるほど焦ってしまいます。
その時は、短辺方向のスパンは4スパンと決めてしまうことです。
過去問や学校の課題の解答例を見ると、短辺方向が4スパンとなることが多いです。
建築士試験の敷地の大きさからして、4スパンになることが多いようです。
仮に短辺が6mスパンであれば、長辺は7m、8m若しくは一部9mと決定することができます。

追記
令和元年の本試験は、短辺3スパンの解答例になっていました。
今後の試験においても短辺3スパンということが予想されます。
なので、短辺4スパンではなく、3スパンと決めて進めていくことも考えないといけません。

つまり、
どうしよもなくなったときは、型にはめてしまうのです。
プランニングで勝負しましょう。
さっさと1/400のプランニングに柱を書いて強引にまとめましょう。

また、
スケール感を持ってエスキスするようにしてください。
めんどくさがり屋の私は、1回目、2回目の時はスケールなんて無視して配置したい室を適当な大きなで書いていました。
そうすると結局他の室が入らなくなってしまい、6時間かかってもエスキスがまとまらないことがよくありました。
このスケール感を持ってエスキスするって意識がないとなかなかできるようになりません。
なかなかまとまらないと悩んでいるのであればスケール感を意識してやってみてください。
もしかしたら、ガラッと変わるかもしれませんよ。

 

いしいさん
どうしてもまとまらないときは、型にはめてプランニング勝負!エスキスはスケール感を大切に!
関連記事

基準階タイプのエスキスの3つのコツ 1.【重要】基準階をコンパクトにまとめる 2.道路高さ制限の緩和規定を図示する 3.基準階のコアは動く こんにちは。エスキスが「苦手で」「苦手で」「苦手で」「苦手すぎる」いしいさん(@ishiis[…]

計画の要点

これは正攻法で攻めましょう!
極論、学校でもらう記述の解答例を丸暗記しましょう!

特に、初受験の方は、これしかありません。

覚え方のコツは、書いたり、声に出したり、各自方法があると思います。
私のオススメの覚え方は、ワードなどに入力(タイピング)することです。
理由は、ワードなどに入力する方が断然早く記述を何回も繰り返し練習できるからです。
例えば手で書くと慣れている人でも1時間くらいかかります。
しかし、入力する方法だと大体20分もあれば終わります。
つまり、同じ時間でも入力する方が3倍の練習ができるのです。
私たち時間がない社会人にとっては特におすすめです。
(もしかしたら仕事中にもパソコンをいじってるふりして練習できるかも・・・)

関連記事

タイピングをしまくる。 以上、結論でした。 こんにちは。いしいさん(@ishiisans)です。 ランチは何を食べましたか? 私は、ズルズルズルっとうどんを食べました。それだけでなく、ザクっとアメリカンドッグも食べました。 和と洋[…]

 

また、解答を手で書くときは、全体の見栄えがよくなるように工夫しました。
採点官の方も人間です。汚い字は読みたくないし、より採点が厳しくなるかもしれないと思ったからです。

見栄えを良く見せる方法として、クルトガのシャーペンを使いました。
芯が回転し文字の太さが均一になるシャーペンです。
安いものだと100円くらいで売っています。
これを使うだけで、全然見栄えが良くなります。
普通のシャーペンで書いたものと一度比べて見てください。
こんなに変わるんだって実感できますよ!
たった100円でライバルに差をつけることができるので是非やってみてください。

 

いしいさん
クルトガを使うだけで見栄えが全然違うよ!

 

作図

これも正攻法しかありません。
何枚も書いて、手が無駄なく動くように訓練するしかありません。

4年で100枚以上書いた私でも
2時間半から3時間はかかりました。
繰り返し練習するのみです。

一つ工夫したことと言えば
無駄な線を書かないようにしたことです。
補助線を書かず、いわゆる一発書きをします。
無駄な線を書かないのでもちろんスピードは速くなりますし、
仕上がりも綺麗になります。

作図は殴り書きになっている方が多いです。
書き上げないと採点もしてもらえないので急ぐ気持ちはわかります。
しかし、4回も受けた私は強く言いたいです。
最終的に採点されるのは図面です。
エスキスの過程などは採点に入りません。
どんなにいいエスキスができたとしても最終的に採点させるのは図面です。
採点する方も人間です。図面が汚ければ、「これは何かしらやらかしているんじゃないか?」と厳しく採点されると可能性があります。
あなたが採点する側なら、汚い図面は「何か間違えたあるんじゃないか?」と疑いますよね?
それと同じです。
もっと見栄えにこだわりを持ちましょう!

 

いしいさん
採点されるのは図面。見栄えにもこだわって!

最後に欠かせないこと

資格学校に通っている方は絶対指導されることですが、
見直し(書き漏れ)が無いか必ずチェックしましょう!

時間が無い試験なので、このチェックが1番おろそかにされがちです。

 

書き漏れがあればそれだけで減点されてしまいます。
1点でも足りなければランクⅠにはなりません。
特に近年の試験では、法的なものの記入漏れが一箇所あるだけで一発不合格です。

 

私も4回目の時は、見直しの時間をきちんと確保したため、書き漏れを防ぐことができました。
見直しをやっていなかったら落ちていたかもしれないと思うとぞっとします。
見直しは絶対に絶対に絶対に絶対にしましょう!

 

それと、
図面に文字で説明書きを加えて、要点と整合がとれているアピールをしましょう。
特にグレーなときほどきちんと図面に文字で書いておくと、採点する方もそうかもと思って
見逃してくれることがあると思います。
(実際私は、4回目の製図でこの方法を使いなんとかつじつまを合わせました。)

 

いしいさん
最後の見直しが合否を左右する。特に最近の試験の傾向では書き漏れが命とりになっている。

まとめ

以上、私がお金(400万円)と4年という長い時間をかけてあみ出したオリジナルの攻略法でした。

各学校のカリキュラムにこの私の攻略法を加えて学習していただけると効果的ですよ!

製図試験は答えがないため、本当に難しい試験です。
しかし、あきらめなければ合格できる試験です。

私も3回落ちたときに、あきらめようと思いました。
しかし、この仕事をやっていくうえで一級を持っていなければ只の人で終わってしまいます。
給料も上がりませんし、何より信頼されません。

でもこのおかげで、
今はつらくても乗り越えたらきっとこの経験が絶対自分の為にもなるし、だれか困っている人の為にもなると思えるようになりました。

とにかく
なかなかうまくいかないと凹んでいるあなた!
私があみ出した方法を一つでいいので取り入れて見てください。
一歩進めば一気に問題が改善することがあります。

さいごは、やるか、あきらめるかの二択です。
あなたならきっとできます!

せひやってみてください!

 

 

関連記事

お勤めご苦労さまです。いしいさん(@ishiisans)です。 いつもこのブログを読んでいただきありがとうございます。   学科試験終わりましたね~。次はいよいよ製図試験ですね~。   ちなみに[…]

関連記事

こんにちは。いしいさん(@ishiisans)です。 ぼくは、一級建築士の製図試験を3回落ちました。 つまり、角番で落ちてしまったのです。 このときの心境を振り返りたいと思います。 そして、こんな時でもやる気を出す方[…]

関連記事

基準階タイプのエスキスの3つのコツ 1.【重要】基準階をコンパクトにまとめる 2.道路高さ制限の緩和規定を図示する 3.基準階のコアは動く こんにちは。エスキスが「苦手で」「苦手で」「苦手で」「苦手すぎる」いしいさん(@ishiis[…]

関連記事

接続詞「また」と「なお」を使う。 以上、結論でした。 こんにちは。いしいさん(@ishiisans)です。 私は、製図4回目にしてようやく合格することができました。 詳しくはこちら↓をどうぞ。 [sitecard su[…]

関連記事

要点で問われている室については、要求室のところに印をつける。 以上、結論でした。 こんにちは。いしいさん(@ishiisans)です。 まだ暑いですが、もう鍋を食べちゃいました。早いでしょう? いただいた水炊きのスープの賞味[…]

関連記事

タイピングをしまくる。 以上、結論でした。 こんにちは。いしいさん(@ishiisans)です。 ランチは何を食べましたか? 私は、ズルズルズルっとうどんを食べました。それだけでなく、ザクっとアメリカンドッグも食べました。 和と洋[…]

関連記事

一級建築士製図試験を4回受けた、いしいさん(@ishiisans)です。 製図試験の攻略法についてはこちらをどうぞ↓ [sitecard subtitle=関連記事 url=https://ishiisan.com/2020/07/[…]

関連記事

①【重要】開き直る ②製図台、文具等の確認 ③体調管理 こんにちは。いしいさん(@ishiisans)です。気軽にいしいさんと呼んで下さいね。 本題に進む前に、 バニラアイス🍦を劇的においしくする方法を伝授したいと[…]